EVENT & SEMINAR
イベント & セミナー

2021年6月29日(火)12:00-12:30
ランチタイムウェビナー:
リアルな攻撃に対抗する、最も効果的なフィッシングメール対策とは?

リアルな攻撃に対抗する、最も効果的なフィッシングメール対策とは?

  • 開催日時2021年6月29日(火) 12:00-12:30
  • 主催ネットワンパートナーズ株式会社
  • 形式Cisco Webexによるウェビナー
  • 対象・「フィッシング」や「なりすまし」などに対するメールセキュリティを強化したい
    ・メールゲートウェイをすり抜けるフィッシングメール対策が知りたい
    ・メール訓練を実施しているが、開封率が下がらない
    ・従業員が不審なメールを発見し報告するフローを確立したい
  • 参加費無料
  • ご視聴に関して「事前登録はこちらから」よりお手続きをお願いいたします。(外部サイトへ移動)
  • ご紹介製品Cofense
    https://www.netone-pa.co.jp/solution/security/cofense_outline.php
    (ネットワンパートナーズ 製品紹介ページへ移動)

参加申し込み方法

  • 内容は変更となる場合があります。

講演内容

昨今のフィッシング攻撃は手口も非常に巧妙になり、その一部はメールゲートウェイをすり抜け、従業員の受信トレイに確実に届いています。 これらは関係者を装うなりすましやアカウントの乗っ取りなど、一目で判断することは非常に困難です。 一方、在宅勤務によるセキュリティ意識の低下から、インシデントが増えています。 こうしたリスクに対し従業員全体のセキュリティ意識を向上させるため、標的型攻撃メール訓練を行う企業も増えています。 しかしメールの開封率や添付ファイル/リンクのクリック率を測るだけ、あるいは年に1、2回実施する形式的な訓練は、効果的といえるでしょうか?
どのような対策を行えばこのフィッシングの脅威に対抗できるのか、本ウェビナーによって、メール訓練とその先の本当に必要な対策のヒントが見つかるかもしれません!

【アジェンダ】
1:フィッシングメールの最新状況
2:新型コロナウィルス対策に学ぶ正しいフィッシング メール対策
3:Cofenseで実現するフィッシングメール対策
4:Cyberfish(不正メール自動検知ソリューション) — Cofense新製品ご紹介

【講師紹介】

薮内 淳
コフェンス 合同会社 チャネル営業本部 本部長