NEWS & TOPICS
ニュース & トピックス

2021年06月28日 ネットワンパートナーズ株式会社

自治体・教育委員会向け
OPSWAT社無害化エンジンライセンスプログラム提供開始

ネットワンパートナーズはOPSWAT社と協業し、強靭化対策製品であるOPSWAT社MetaDefenderシリーズの無害化エンジンライセンスについて、以下の条件を満たす自治体・教育委員会に対するプログラムの提供を開始いたします。本プログラムでは標準ライセンスの半額程度でライセンスをご提供いたします。
(詳細は末尾問い合わせ窓口か弊社担当営業までご確認ください。)


■プログラム概要


■OPSWAT社無害化エンジンの特徴

OPSWAT社の無害化エンジンは自治体や社会インフラ、エンタープライズでご導入いただいたお客様より特徴について高い評価を受けています。

・豊富な無害化処理対象拡張子数:114種類(2021/6月現在)
・無害化処理後の拡張子維持数:114種類中95種類の拡張子維持を実現(2021/6月現在)
・並列処理による高速な無害化処理の実現(20ファイル並列処理が推奨値)
・アプリケーション単位の無害化処理のポリシー設定(例:Word/Excel/PowerPoint等)
・各国言語ファイルを用いた無害化処理検証と機能実装(高水準なレイアウト保持精度)
・積極的な情報公開姿勢
(例:無害化対象ファイル形式一覧 https://onlinehelp.opswat.com/cdr/)

■ネットワンパートナーズの特徴
ネットワンシステムズグループのディストリビュータ機能を担うネットワンパートナーズでは、強靭化対策を目的とした以下の製品について、国内一次代理店としてメーカ各社の代理店資格や技術・販売体制を整備し、弊社パートナー企業様経由で各自治体様に製品・サービスをワンストップで提供しております。
(導入後サポートも24時間365日提供しております。)

※OPSWAT MetaDefenderシリーズの取り扱いについては2020年度の販売実績を評価されOPSWAT社より「2020 Partner of the Year Awards APAC部門」を受賞しました。(https://www.netone-pa.co.jp/news/opswat-2020-partner-of-the-year-awards/)

■本件のお問い合わせ先

お問い合わせフォーム、またはパートナー企業様は弊社担当営業へご連絡ください。