NEWS & TOPICS
ニュース & トピックス

2019年09月30日 ネットワンパートナーズ株式会社

持ち込み端末検査プラットフォーム「MetaDefender Drive」販売開始

〜身近な端末に潜む脅威をチェック・USB型検査プラットフォーム〜

ネットワンパートナーズでは、OPSWAT社製の検査プラットフォーム【MetaDefender Drive】の販売を本日より開始します。

脅威感染の可能性があるラップトップ、ノートパソコン等の一時的な端末をセキュアードエリアへ持込ませない為に、事前にその脅威を分析及び報告する検査プラットフォーム製品です。

■OPSWATの強固なセキュリティ

昨今、各産業別のネットワークシステム現場においては、IT系データの保護のみならず、
人命や各種設備の保全目的で、物理的な乖離施策(エアギャップ)を施すことは珍しくありません。
本プラットフォームはそのエアギャップを更に強固にすることを目的とし、物理的にネットワークが独立分離されている環境下で、
攻撃や感染の原因となる端末をセキュアードエリアへ持ち込ませないといった運用が可能になります。

製品の特性・機能は下記の通りです。

■マルチスキャン

複数のマルチエンジンを並行実行し、オフラインでも既知及び未知の脅威を検出します。

■脆弱性評価
特許取得済みのファイルベースのアプローチで、20,000以上のソフトウェアアプリケーションの既知の脆弱性を検知します。

■Microsoft BitLockerのサポート
BitLockerで暗号化されたボリュームを検出し、パスワード入力を行うことで暗号化されたドライブのスキャンも行います。

■改ざん防止
ファームウェアが格納されているドライブはデジタル署名によって保護されており、耐久性のあるUSB筐体は米国軍用規格にも準拠した耐水性と耐振動性があります。

■データプライバシー
本プラットフォームはクラウドにデータは送信しません。

■複数OSをサポート
予めUSBドライブに格納されているファームウェアを利用し、端末のUSBブート機能で分析を開始する為、検査対象の端末OSはWindows、macOS、Linuxに対応しています。

 

ネットワンパートナーズでは、その他セキュリティーポートフォリオとして各産業分野に
マッチするセキュリティーソリューションの準備を進めており、順次販売を開始する予定です。

 

■ネットワンパートナーズ株式会社について

ネットワンパートナーズ株式会社は、2008年11月に設立した、ネットワンシステムズ株式会社のグループ会社です。パートナー企業との協業ビジネスに特化し、ネットワンシステムズが販売可能な全ての商品群(サービスを含む)、およびネットワンパートナーズ独自のソリューションや製品を、販売支援・導入から保守・運用サービスまで含め、パートナー企業向けに付加価値とともに販売します。詳細は www.netone-pa.co.jp をご覧ください。

  • 記載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です。