NEWS & TOPICS
ニュース & トピックス

2020年04月30日 ネットワンパートナーズ株式会社

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策に関して

新型コロナウィルスの感染拡大が続く中、政府発表の基本方針を踏まえ、ネットワンパートナーズでは、社員ならびに協力会社社員、お客様および取引先会社の社員様の健康被害防止を図り、加えて当社ビジネスにおける社会的責務を継続して果たして行くために、以下の方針で対応しています。


対象

ネットワンパートナーズ社員及び当社で働くパートナー

対応方針

(1)健康管理について

①手指の洗浄消毒・うがい・毎朝の検温を励行する。

②閉鎖的空間に多数の人間が集まる場所・催事等には行かない。

③感染が流行している地域(国内・海外)への移動・旅行は控える。

④感染が疑われるような状況(濃厚接触等含む)に至った場合には、直ちに関係各方面との情報共有を行う。

(2)業務について

①自治体等の措置・命令等が発せられた場合、その内容を遵守し、原則としてテレワーク勤務とします。

②社内および社外とも会議はWEB会議・テレビ会議などで対応します。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当社業務に関する基本方針について (PDF)

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当社業務に関する基本方針について

標記の件につきまして、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府および自治体の緊急事態宣言発令に対し、当社業務に関する基本方針を以下の通り定めました。なお、今後の情勢により短縮ないし再延長の判断を適時実施いたします。お客様へ多大なご迷惑、ご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ご了承いただけますようお願い申し上げます。

当社業務に関する基本方針
新型コロナウイルス対応として現地での対応を原則禁止とさせていただきます。お客様との業務につきましては、TV会議、電子メールによる対応とさせていただきます。


各業務の対応状況


(社員勤務形態について)
すべての業務はリモート(テレワーク)とし、出社を禁止としています。
打合せについてはWeb会議、電話会議等リモート環境による実施とし、対面での打合せは禁止としています。

(移動について)
自治体により移動制限、外出禁止等が発令されている都道府県(エリア)への移動(出張)は禁止としています。

(現地作業について)
現地作業については原則中止の指示をしています。
なお、自治体・警察・消防・病院等のお取引様、かつ、社会的に重要な事案に関する場合については、都度、感染リスク、人的・物的リソースを考慮のうえ、その対応可否を判断させていただきます。また、作業等対応する場合につきましても、安全確保を前提とした対応とさせていただきます。

 

書面手続きについて

ネットワンパートナーズでは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止および従業員の健康と安全を確保するため、緊急対応として全従業員を原則出社禁止としております。その為、印鑑を必要とする書面手続きに遅れが生じています。つきましては、緊急対応期間に限り、以下の対応とさせていただきます。なお、今後の情勢により緊急対応期間を短縮ないし再延長の判断を適時実施いたします。お客様へ多大なご迷惑、ご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

対応方針
対象となる書類につきまして、両者の合意が確認できる内容を電子メールによる提出とさせていただきます。弊社の定める緊急対応期間終了後、順次、原本に捺印の上、当該電子メールのコピーと共に提出させていただきます。

対象となる書類

1.見積書、納品書、請求書、注文請書、作業完了報告書
ネットワングループ標準書式のデータを正式書類(原本)としメールで送付いたします。

2.注文書、契約書
締結予定の契約書データをメールで送付させていただき、その内容をもとに両者合意の確認とさせていただきます。お客様からご送付いただく際は対象の書類をメールに添付していただき、そのメールに対し注文を受け付けたこと(注文請書データ)を返信することで両者合意の確認とさせていただきます。

3.検収書
お客様からの検収確認メールをもって検収完了とさせていただきます。

書面手続きについて(PDF)

 

新型コロナウイルス感染者発生の場合の弊社の対応について

弊社および弊社グループ会社(以下弊社)では、弊社に勤務する社員および派遣社員、また弊社がサービス提供する際に連携しております協力会社様社員等(以下弊社社員等)にコロナウィルス感染者が発生した場合の対応について、下記のように定めておりますのでお知らせいたします。弊社はお客様と社員の健康と安全を第一に考えるとともに、企業市民の一員としての社会的責務を果たすべく、今後も保健所等の関係機関と協力しながら感染拡大防止に努めて参ります。

新型コロナウィルス感染者発生の場合の対応
1.感染者本人については公的機関を通じて治療を最優先した対応・措置を取ります。

2.感染者本人の勤務状況を確認し、接触した可能性のある社員等については自宅勤務ならびに健康状態の経過観察の措置を取ります。また接触した可能性のあるお客様や取引先に対しては必要な情報連携を行います。

3.保健所等の指導の下、オフィスの消毒など必要な防護措置を実施します。なお既に弊社では、原則としてすべての従業員の出勤を禁止し、テレワークやTV会議・WEB会議による業務遂行体制を構築し、リモート環境下での事業継続を推進しております。お取引先様各位におかれては、業務においてご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げますとともに、弊社の取り組みに対し、ご理解賜りたくよろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス発生の場合の弊社の対応について(PDF)