Palo Alto Networks
デジタルセキュリティ(サイバーセキュリティ)ソリューション Palo Alto Networks

SaaS セキュリティ “Aperture”

SaaS アプリケーション可視化、制御、データ保護

Aperture は、法人向け SaaS アプリケーションの脅威防御と情報漏えい対策のためのクラウドベースのセキュリティサービスです。
新規のハードウェア/ソフトウェアをインストール必要はなく、WildFire を使った脅威防御が可能です。
さらに次世代ファイアウォールと組み合わせることで、SaaS アプリケーションに対する包括的なセキュリティ対策を構築できます。

脅威情報サービス “AutoFocus”

パブリッククラウド向けセキュリティ/コンプライアンス“evident.io”

不完全なセキュリティ設定のままパブリッククラウド上で開発/運用をすすめることによる、情報漏えいが問題になってきています。

evident.ioクラウドサービスは、パブリッククラウドのアカウントに対して継続的にセキュリティモニタリングを行います。そして、ダッシュボード上でそのリスクを可視化し、インシデントを未然に防ぐことができます。
また、クラウドに関する監査(e.g. SOC2)に適合しているかどうかを自動チェックし、レポートを作成することが可能です。