PHYSICAL SECURITY
フィジカルセキュリティソリューション
(監視カメラ、入退室管理、車番認証、画像解析、生体認証、クラウドカメラ)

ビデオ映像分析ソフトウェア「BriefCam」とは

  • 1時間の映像をわずか10分程で短縮再生出来たり、動く物を捉えて検索が出来るビデオ映像分析ソフトウェアです。

    具体的には人物検索や、"自動車、自転車、モノのサイズ、速さ、色"などを識別し、瞬時に当該の映像にアクセスが可能です。

BriefCamの特長

BriefCamは大きく3つの機能があり、それぞれ「REVIEW」「RESPOND」「RESEARCH」です。

  • BriefCamソリューションご紹介Movie

BriefCamの主な特長

  • ビデオシノプシス(映像サマリー機能)

    元の映像からオブジェクトを自動で抽出し、それらを基のシーンに再構成・重ね合わせる事で、異なる時間に発生したイベントの同時再生機能です。
    それにより1時間の録画映像を、わずか10分程に短縮再生できます。

  • 追跡機能

    マウスのドラッグ&ドロップ機能を用いて、検知したい方向に対し矢印を引くことが出来ます。それにより、盗難車の追跡や高速道路での逆走検知、進入禁止エリアへの侵入車両を追跡に利用可能です。

  • 顔検索機能

    「ウォッチリスト」と呼ばれる顔検索対象一覧DBから、検索したい人物をチェックし、録画映像の中から検索する事が出来ます。これにより該当人物がどのカメラの映像に映っているか又は、どういうルートで移動したかを辿る事が出来ます。
    犯人の追跡や迷子検索といった用途で利用できます。

  • 人物絞り込み機能

    予めBriefCamに設定されている、性別(男性、女性、子供)やバック(手提げバック、リュックサック)、服の色などのデータ検索条件を有効化する事によって、特定したい人物を絞り込みが出来ます。
    迷子検索や人数カウント等に利用できます。

  • マスク着用有無 検知機能

    人の属性情報内の「マスク」にて、『マスク無し』を選択する事で、映像内でマスクを着用していない人を一覧で抽出出来ます。
    それにより、濃厚接触の可能性がある人の絞り込みを可能にし、更に施設内での感染リスク低減の為、注意喚起を促す事が出来ます。

  • フィジカルディスタンス 測定機能

    該当する人物を登録し、その人物との『物理的な距離』『近接時間』の閾値を設定します。それにより仮に感染者が発生した際に、『物理的な距離』と『近接時間』の2つのパラメータによる数値的根拠を一つの目安として、濃厚接触の可能性があるかを判断できます。

  • ダッシュボード機能

    人数カウントや1時間あたりの最大お客様数をはじめお客様が移動した方向を可視化出来たり、ディスプレイ上の商品にお客様が手に取った頻度やお客様が座った椅子まで、物体単位で可視化出来るヒートマップ情報をダッシュボードに表示できます。これにより店舗のマーケティングに活用できます。

  • アラーム設定機能

    通知したい条件(日つけ、ルール)を設定する事で、映像内で条件に合致するアラームを検知する事が可能です。
    これにより交通の監視において、例えば道路交通のルールに違反している車両を発見した際に、アラーム通知できます。

  • その他、BriefCamの機能について

    「自動車のナンバープレート認識」や「モバイル機能」に加え、感染症対策機能として「マスク有無検知機能」も追加されています。
    「ダッシュボード機能」については、より詳細なデータ(例. 来場者の年代、時間帯別/エリア毎の来場者数の推移、車の種類/平均スピードなど)が取得できるようになっております。また「顔認識機能」はウォッチリストに加え、顔検索除外リストも追加された形で、機能拡張されています。

BriefCamの仕組み

検知・識別可能なオブジェクト一覧

  • 録画映像データをVMSから引っ張ってきており、BriefCamサーバで抽出したいオブジェクトにて解析し、解析後の映像をBriefCamの画面上で表示・再生する仕組みとなっており、BriefCam導入の際には、IPカメラとVMSが必要となります。

  • 利用可能なオブジェクト一覧

製品の種類

製品名 BRIEFCAM INVESTIGATOR
インベスティゲーター
BRIEFCAM INVESTIGATOR FOR TEAMS
インベスティゲーター フォー チーム
BRIEFCAM RAPID REVIEW
ラビッド レビュー
BRIEFCAM INSIGHTS
インサイト
BRIEFCAM PROTECT
プロテクト
ファイル取込形式 ファイルベース ファイルベース VMS VMS ファイルベース&VMS
使用可能な機能 REVIEW REVIEW REVIEW REVIEW,RESEARCH,RESPOND REVIEW,RESEARCH,RESPOND
同時ログイン数 1ユーザー 5ユーザー 2ユーザー 5ユーザー 5ユーザー

BriefCam+VMS(Genetec Security Center)システム構成イメージ

既存で監視カメラシステムを導入されているお客様への「add-on」提案として、BriefCam側のシステム(ライセンス及び、解析用サーバ)を購入頂くだけで、カメラ映像分析機能をご利用頂けます。

  • Briefcam解析サーバーで処理するストリーム数が多い場合には、VMSサーバーとBriefCam解析サーバーの間に別途BriefCam映像配信サーバーを設置します。

    VMSサーバーのRedirection値のスペックに依存しており、弊社側でサーバサイジング含め対応可能ですのでご相談ください。

BriefCam(BriefCam Ltd.)について

  • 本社:イスラエル
  • 設立:2008年
  • 拠点:USA, EMEA(欧州、中東、アフリカ)、アジアパシフィック

BriefCamの中核技術である、「ビデオシノプシス」はイスラエルのITベンダーが開発した映像サマリー技術です。